公的抑圧を感じながら、、、

Written under being aware of social pressure !

自尊心を持てるように♫

以前、サイコサイバネティクスというプログラムで勉強した内容で大事だと思うことを再び。

 

それは、人間として最も大事にしたものがいいものとして、

 

「自尊心を大事にしよう!」

 

ということが挙げられる。

 

どうしてそう言えるのか?

サイコサイバネティクスを再びやっている訳ではないので、ちゃんとした知見から導かれていないかも知れないが、思い出すと、、、

「セルフイメージ」という「自分の像」がとても大事だということは思い出せた。

人間はセルフイメージに従ってしまう性質があると、確か記憶しているが、自分が自分に対して抱くイメージ、それがセルフイメージなのだが、それに合うように普通は行動する。

だから、自尊心を大事にすることは良いことなのだ。と言って理解できるだろうか?

 

いや、私は劣等感を感じている方が良い。

 

と思っている人はいないであろうか?

自分自身に劣等感を感じ続けて、人の前で自然な姿でいることを恐れてしまっても良いですか?

 

自分自身をありのままで好きになれること。それが自尊心だと思います。

 

私はこのプログラムで自尊心だけは持っていられていると思います。

 

以前このプログラムから引用した文章を、もっと捕らえてもらえるように書きます。

1、自分を許すこと。

2、他人を許すこと。

3、自分の中に好い自分を見つけること。

4、その好い自分をもっと伸ばせるように努めること。

5、競争相手はいつも好い自分とだけにすること。人とは比べない。

 

私は上のように取り出して使えています。

悪い時があってもいいのです。そういう時は、今日は調子が悪いのだな。まあ、いいか。と深追いしないことです。

あなたが調子が悪い時は自然なのです。良い時もあるはずです。

上の5か条を常に持ち歩いてもらえたら、嬉しいです。

「自尊心というのは(私自身の経験勉強から)少しずつしか伸びてこない。」と思っていて欲しいです。

すぐに劣等感で押し潰されそうになります。最初はそういう時があってもいいので、根気強く、伸ばしてくださいね。

 

みんなが自尊心が持てたら、とても友好的な絆が結べるはずです。

人の美点を見て微笑ましくなれるよう、あなたの一助になれたら嬉しいです。

 

では♪

Facebookを再開しました。

Facebookのアカウントを再開させてもらいました。

勝手だと思われても、至極当然なので、友達削除されても、致し方ないと思ってます。

 

これからは、考えて書き込みますので、何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

 

再開宣言です。

 

では、、、

Facebookのアカウントを停止。

先ほど、私のFacebookのアカウントを停止しました。

これ以降、記事がアップされることがあるようでしたら、乗っ取りですので、お気を付け下さい。

今まで、ありがとうございました。

 

尚、こちらのはてなブログと、Twitterはまだ続ける予定ですので、そちらで、よろしくお願いいたします。

 

では、

これから

昨日11/18、太宰府病院から退院を果たしました。

 

入院中に私の前に素敵な人が現れ、その人のことが好きになりました。

 

療養中に「明るい心を持つこと」が大事だと、宗教の「本」から学び、父の愛嬌に通ずるものを感じ、それを入院中前面に出したら、とても可愛がられたので、明るい心を持って太陽のようにはいつも光り続けることは出来ないけど、悪い考えに今後は騙されない事も大事ですが、クセが無いところが私の特徴の一つですが、余韻が明るい感じにしていくことをこれからの常にしたいと思いました。

 

好きな人を守って生きたいので、内側から強さが芽生えています。

 

一般企業の障害者枠で収入役になりたいです。

そして、勤続のために、焦らず丁寧に仕事ができるようになりたいです。

 

彼女と歩んで行きたいです。

 

ではでは、、、

入院します。

今日は、作業所に定時前に行って事情を話し、

 

昨日から決めていた臨時診察に行って、

 

入院を決めました。心が弁のような機能を

 

全く果たしておらず、きついことがガバガバと

 

入ってきます。私はエンターテイナーとして

 

笑われるのを常として生きているのであれば

 

笑われることに関して、「おいしい」と

 

思えるでしょうが、作業中に心を悟られて

 

それを笑われると言うのは、きつい。。。

 

取りあえず、入院が決まったことだけ、

 

報告します。内心、安心してます。

 

ではまた、、、

入院になるかもしれない。

今日は、作業所は休みで体験はないのですが、、、

 

作業所でのサトラレ体験で、サトルくんに危害を加えそうな、

 

「加害妄想」という、頭の中で危害を加えている映像が流れているのですが、

 

そのため、明日はやめさせてもらい、緊急で診察を受けに行こうと、

 

母と訪問看護のスタッフと共に考えて、そうしようと思った。

 

また、入院した方がいいかもしれないというのは、私のこのところの

 

心の脆弱性からして、以前から思っていたのですが、、、

 

心がかなり荒れている。

 

文面には極力出さないようにとは思っているが、、、

 

言葉にならないような感覚です。

 

もうどうしようもない状態のような気がしています。

 

絶望の谷に落ちて死にたい気分といったところでしょうか?

 

死んだ方がいいような気がしてます。

 

希死念慮ばかりが頭をよぎります。

 

きつい。

捨ててはならないもの

私は、この次の作業所での仕事からゼロから、もしくはマイナスから

 

始めようと思っていたが、

 

私が青年期に気づいた「真理」だと感じた言葉は、私の所持品として

 

持っておかないといけないと時空力プログラムを通して思った。

 

何故かというと、自分の価値を、あの言葉を無くすと、本当にマイナスに

 

なってしまい、自分というものに自己肯定感が持てず、

 

自分を愛することができない。

 

それをすると、お金は愛の方向へ流れたがっている。という法則にも、

 

争うからだ。

 

自分の信じる真理の言葉は自信を持って持っておくこと。

 

それだけは手放すまい。

 

今回はこれにて、、、

 

See you...