公的抑圧を感じながら、、、

Written under being aware of social pressure !

私はマイナスなのかな?

私はゼロから始めようと決めていたけれど、

 

私は理性が崩壊し、いつの頃からか?

 

私の周りはいつも不気味な笑いが包む事が

 

多いというか、そうなってしまうような所に

 

自分が相当ねじ曲がってる結果、そうなった?

 

のかと思ってる。

 

一人の時は誰も周りに笑う人はおらず、

 

両親がいても笑われない。

 

で、落ち着ける。でも、一旦外に出ると、

 

不気味な笑い声が聞こえることが多くて、

 

そういう人を逆に見下げてきた自分がいた

 

けれど、もしかしたらそれは、自分が一人の

 

時にかなり自分を変な型にはめていて、それで

 

外では笑われるのか?と、自身でどういう

 

バランスを取るようにフローになるように、

 

気をつければいいのか?が、今は気になる。

 

という意味で、自分はゼロじゃなくマイナス

 

から、始めないといけないのか?という、

 

状況。自意識も抑制がきつい思いもあり、

 

明日、またそれ以降、作業所でやっていけても

 

人とぶつかりそうで不安が出てる。

 

バランスが悪いのは認めています。

 

笑われるのも、それを公にするなら苦しくない

 

でも、タロットなどをしても、自分を抑えろ!

 

「自分の望む通りばかりに行くもんじゃない」

 

と言われ、今の時空力プログラムと矛盾し、

 

何だかやるせない。果たしてどのような生活

 

スタイルを確立すべきか?と今、考えている、

 

でも、視界狭いアイデアなしの男が考えても、

 

限界ばかり。理性を完全に破綻させた精神科

 

を恨むばかり。でも、今更そんなこといっても

 

どうしようもない。置かれているところで頑張ると決めた。

 

ただ、道化師としての自分を職場で見せることには私は大丈夫なのだが、その後の処理などに関して難しい局面を迎えるのであろう。

 

私は感情を抑え、周りの笑われに耐え、

 

自分の境界線を作っていく。多分ここしか道は

 

ないと覚悟せねばと思っている。

 

作業所には可愛い魅力的な人もいるのだが、

 

今日は、前好きだった人の、冷静な顔を見てしまった。今、あの人は何を考え、私が見ることのできるところに出てきたのは、意図を感じずにはいられなかった。

 

でも、現時点での私は、自尊感情も低く、他人もまだ軽視している状態だと心理テストで出た。

 

こんなろくでもない男に何を懸けても損ばかりだといわざるを得ない。外れくじだ。

 

旦那さんと仲良く、末永く幸せに満ちた生活を送ることを私は望む。私は一貫して、好きな人には、ふさわしい人と幸せになってほしい。

 

今の自分じゃ果たせない事なのだ。

 

人は私を過小評価しているという人も思う人もかなり少ない人は思うかもしれないけれど、私は私自身を贈り物として人の中に入って、私なりの良さを発揮すべきだと時空力プログラムで気づかされた。

 

その前提は今まで何もかも中途半端だった過去があったからだ、自分自身にコミットメントできていないという理屈らしい、私にはまだ分かっていないが、兎に角、自分自身を贈り物として与えられた環境に放り込まれて、そこで自分の人生訓からアドバイスをするマイ・インターンデニーロのように振る舞うか?と言う感覚である。

 

お金だけはギリギリ危ないところまで来ていたのですが、これまでどうにかやれたのですが、もうピンチなので泣き言を言ってる余裕はない。

 

やはり、置かれた状況でしゃんと胸を張って生きなければとSMAPの「世界に一つだけの花」に習わねばと、今日の最後にする。

 

お休みなさい。

 

See you again...

 

P.S.恋愛はまだ様子を見たい。あの人がどう動くのか?私からのアプローチは完全にやめてくれと言われたからだ。お休みなさい。