公的抑圧を感じながら、、、

Written under being aware of social pressure !

Twitter裏アカウント

Twitterで裏アカウントを持っています。

そちらはメディアから攻撃を受けない。

 

そうか、と、私の名前を伏せると攻撃対象から外れることに気づいたのです。

 

裏アカウントは秘密です。

 

そちらのアカウントは、辺境に住む誰も知らない無名の人。

ここで存在を言ってしまっても、私とは別人格。

 

さて、どこにいるのやら?