公的抑圧を感じながら、、、

Written under being aware of social pressure !

私の望んではいけないこと

今夜放送の知恵泉「嫌われもの本多正信」の放送を観た。

武功より内政のうまい正信はその立ち位置も嫌われものを通した。

自分が嫌われものの中にいてもなお徳川家康に従い、尽力した。

最後の集大成の言葉はとても良い教訓になった。

「権力のあるものは石高を低くし、石高のあるものは権力を低くせよ」

これは石高が低ければ、言葉が強くても妬まれない。

石高も権力も同時に望むのはみんなから本当に嫌われるものだ。ということを悟っていたからだろう。

 

私は言葉が強いので、石高が低い方がよいのだ。

高給取りではないが故に強い言葉を発せると思えば、一攫千金は夢見ないでいい。